闇金融で借りる前にブラックでも借りれる金融を紹介

ブラックだから借りれない 闇金融でもいいからお金を借りたいならこちら

闇金融で借りたい?

 

そんな危険なことはやめて下さい!

 

 

ブラックだから借りれないと思っていませんか?

 

債務整理や任意整理を過去にしても審査を柔軟に行ってくれる緩めの金融を紹介しています。

 

闇金融で借りようと思うまで切羽詰っているならまず一度ご覧ください!

 

 

どこも借りれない方のキャッシング情報

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

初めてのキャッシングは簡単

 

お金を初めて借りた時は何て簡単に借りれるんだろうってびっくりするほどです。

 

 

有名なモビットやプロミス、アイフル、アコムやカードローンで言えば新生銀行カードローン「レイク」、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」、イオン銀行カードローン、東京スター銀行、楽天銀行カードローン、みずほ銀行カードローン、オリックス銀行カードローンが有名です。

 

まずは借りる時は有名でテレビで一度位見たことがあるなと感じる所に申し込みすると思います。

 

最初はドキドキして借りてもすぐ返すんだと思っていませんでしたか?

 

借金をすると借りれる事が自分のお金を引き出している感覚になり、コンビニATMでおろしていても銀行の通帳からおろしているのと勘違いしてしまいます。それが借金地獄の始まりです。

 

ここではお金を借りすぎて困っている人への情報を書いていますので参考になれば嬉しいです。

 

もう借りれない・・でも生活費がなくて困った・・

 

 

最初のうちは普通に働いている人には消費者金融もカードローンも案外簡単に借りれるんですが、借金を繰り返してしまって滞納していたり、債務整理、自己破産をすると途端に借り入れが出来なくなります。

 

あんなに簡単に借りれてたのにマジか・・と うろたえます。

 

あと給料日まで1週間あるのにこれをどうやってやり過ごしたらいいのか?
食費は足るのか?
家賃の支払いって間に合うのだったっけ?
光熱費も携帯電話も引き落とし日っていつだっけ?

 

なんて急にそわそわ落ち着かなくなります。

 

自転車操業は基本ダメだとは思いますが、食べられない時はしょうがない時もあります。

 

当サイトがご紹介している金融は有名な消費者金融やカードローンとは違い規模の小さい金融です。
ブラックの方でも審査してくれたり独自審査の金融だったりします。借りやすい金融をお探しの方にはお役に立てると思います。

 

もし闇金で借りてしまったら大変な事に!

 

闇金で借りてしまったらどうなるのでしょう?
ここでは借りる前に闇金の恐ろしさを知ったり
もし闇金で借りてしまったらどうしたらいいのかについて知っておきましょう。

 

闇金の嫌がらせってどんなの?

 

目的次第ではあるのですが、闇金の嫌がらせは基本的に人間関係が中心です。
闇金に借りに来るような本人にお金が無い事は重々承知なので、そもそも本人から取ろうとは思っていません。
身内や友人等を調べ上げ支払いを要求してくるのです。

 

ここでの目的は2種類に分かれ、人間関係を崩壊させる事がメインなのかお金を取る事がメインなのかに分かれます。
債務者を孤立させてしまえば後は頼れる人間が闇金業者しか居なくなるので、そうなれば違法労働もやらせ放題になります。
頼る先を全て潰してからは、債務者本人から全てを奪っていくのです。

 

お金を取る事がメインの場合は、弱い身内を狙います。
特に債務者の祖父、祖母等が居る場合は最優先にそこを狙い、払うべき以上の額面を取り立てる事も珍しくありません。
順番的には、祖母→祖父→両親→兄弟→会社→友人といったところでしょうか。
後へ行けば行くほど払う可能性が低くなるので、実際は身内より先に行く事はあまりありません。
真っ先に会社を狙う電話の場合は、債務者の人間関係を狙っている可能性が高いです。

 

現在は法律が知れ渡っているので、払う義務が無いと分かっている方が殆どです。
もし自分が友人関係から闇金に巻き込まれた場合、すぐに警察と弁護士をちらつかせて払わないと宣言しましょう。
友人まで債権回収が来るということは最後の綱である可能性も高いので、引かない業者は引きません。
道理など説いても無駄なので、素早く警察に相談するのが最適です。

 

闇金で借りて債務整理出来る?

 

まず前提として、闇金で借りたお金は法律上返済義務がありません。
違法業者から借りた借金なので法的には借金の扱いにはならないのです。
よって、債務整理の必要は全くありません。

 

あまり意味のない回答ですが、できるできないかの答えとしても不可能です。
逆に言えば今まで返済した分も一部の例外を除いて戻ってきませんので、返済もしないようにしてください。

 

ただし、債務整理の必要はありませんが弁護士に相談する必要はあります。
闇金業者は当然支払い義務が無いのを知っているので、そんなことを正面から言ったところで取り立ては止まりません。
元々闇金の仕事は払う必要のない借金を色々な手段を駆使して払わせることです。
煙草を吸っている高校生に駄目なんだよと言っているようなもので、余計に反発(取り立て)が厳しくなるだけです。

 

また弁護士も実績があるところを探してください。
弁護士は警察と違って全ての相談に対応しなければいけない義務はないので、できない事は断られます。
過払い金請求をしたところで闇金から取れる訳もないので、利益が出せない弁護士事務所では受けてくれません。

 

インターネットで少し検索すれば、いくらでも闇金対策に強い弁護士事務所は出てきます。
多少の例外はありますが、相談して弁護士が一度応対しただけで闇金業者は手を引きます。
弁護士が出てきた時点で闇金業者の勝ち目は全く無いのです。

 

ただ多くの方は、債務整理自体は結局することになるのでは無いでしょうか。
一番最初に借りたのが闇金という方は少ないでしょうし、正式な貸金業者から借りた借金は法的手続きを取らなければ帳消しにはなりません。
闇金で借りてしまった場合、闇金だけではなく、全ての借金を弁護士の方に正直に伝えましょう。

 

闇金は生活保護でも借りれるのか?

 

結論から言うと、借りられます。
ですが、絶対に借りてはいけません。
というのも、闇金から見ると生活保護の方はかなりの上客になるからです。

 

元々闇金を利用する方は、正式な貸金業者から断られたからこそ手を出しています。
支払い能力など既に無い方が殆どで、闇金も債務者をどう利用するかを考えてお金を融資します。

 

ですが、生活保護を受けているという事は少なくとも支払いはできるのです。
勿論金利には全く足りませんが、闇金業者からすれば毎月の定期収入が約束されているのと同じです。
例外的な金利を作ってギリギリで支払える環境のまま、生かさず殺さずで搾り取られ続けるでしょう。

 

 

闇金・ソフト闇金の金利は業者によって違いますが、ギリギリで払えるラインを攻める債権回収タイプと、最初から払える訳の無い金利を設定して労働力として使おうとするタイプがあります。
ギリギリラインで多いのはいわゆるトイチ(10日で1割)ですが、この1割は借金総額の1割なので、あっという間に大きくなります。

 

10万円→11万円の次は11万円の1割なので12万1千円です。
借りた額が小さくなければ1ケ月で破綻してしまう暴利なので、1割とだけ聞いて払えるかも等と思ってはいけません。

 

払えないタイプの金利を設定してくる業者はもう滅茶苦茶です。
トゴ(10日で5割)という業者もあり、元々払えるとも思っていないので限度も何もありません。
また、奇跡的に払えたとしてもまだ足りないと言いがかりを付けてきます。
欲しいのはお金でなく都合のいい労働力なので、完済で縁が切れてしまっては困るのです。

 

当たり前ですが現実にはミナミの帝王のような闇金業者はありません。
闇金と縁を持った時点で人生は大分踏み外しているので、自身で軌道修正をはかりましょう。
特に生活保護を受けている方など絶好のカモなので、決して借りないでください。

 

ブラックを消す方法って?

 

金融関係のブラックリストに名前が載ってしまうと、いろいろと制限ができて困る事になってしまいます。
新たな借り入れを申し込んでも審査で落ちたり、車や住宅のローンや、携帯電話の割賦契約を結べなくなる事もあります。

 

一度乗ってしまった名前を抹消するには、やはり借金を完済するのが一番です。
リストに名前が載る期間は、目安として5年〜7年の間とさせていますが、いつから数えてなのかは金融機関によってさまざまだそうです。
それならば放っておいても年数が経過すればリストから消えるのでは?と思いがちですが、完済するなり自己破産するなりしていないと、金融機関の申し立てによってさらに長い間載せられてしまいます。

 

自己破産もひとつの手段ですが、こちらは完済した場合よりも長い間載せられる傾向があり、7年〜10年ほどの期間になる事が多いようです。
そればかりか日常生活にさまざまな制限もできてきますので、にっちもさっちも行かなくなった時の最終手段と考えましょう。